部屋の模様替え番外編、スピーカーの音質を向上させた。

ここ最近は特に大きくいじったところはないですね。
なので溜まった雑誌をかなり読むことが出来ましたね。
おかげで漫画雑誌タワーもめでたく消え去りました(w

・・・コミックの方はいまだに健在なのですが(汗


そんな中、今日少しいじったのがコンポ周り。

以前は横倒しのカラーボックスに載せてあったのですが、PCと接続したかったのでPCラックとして使っているスチールラックの方に移動したのです。

それからというもの、なんとなく音が悪いような気がしてならなかったのです。
なんとなくネットでスピーカーの設置について検索したところ次のようなサイトが。

http://www.sharp.co.jp/products/menu/av/1bit/guide/1-7.html


ここのサイトでスピーカーの音質を上げるための方法がたくさん出ているのですが・・・


どうやら、今コンポを置いている位置は


サ イ ア ク 


なんとなく気づいてはいたのですが、やっぱりかという感じです。

まず、

・そもそもスチールラックに置くのが最悪。

・スチールラックの棚の厚さが薄いのも最悪。

・置き方自体がそもそも問題。


なんということだ・・・(w
コンポはONKYOの8年前くらいのモデルなのですが、
メーカーブランドにこだわっても、基本的な設置が出来ないとただのピエロじゃないか・・・

どうやら以前置いていた方法を見ると、偶然にも今よりも数段良い条件で設置していたようです。
あまりにも当たり前になっていたのでやや置き方も雑になりすぎていましたね、反省です。


というわけで少しでも設置条件をよくすることに。

とはいえ、置き場を変えるのは難しいのであくまで現在の位置の条件をよくすることに。

とりあえず改良したのは次の2点。

・コンポの下に板を敷き、スピーカーの四隅にコルク板をかませる。

・スピーカー周りをすっきりとさせ、スピーカー同士の間に邪魔なものを置かない。


とりあえず簡単なところから改善してみました。
これである程度効果が出れば、もう少し本格的にと思っていたのですが、
実際かなりの効果がありました。

やはりスピーカーの置き方は重要ですね。改めてそう思いました。

昨日までは低音が軽く、音自体が全体的にボケていたのですが、
この2点を改良したことにより、

・低音がしっかりとした。

・音が重、中、低音、ボーカルと個別にしっかりと分けて聞こえる。


このような効果が(w
手間がかかったから錯覚でそんな気がする、とかそんなレベルではないと思います。
実際かかったお金は下に敷いた板の800円のみ。
それだけで半年ぶりくらいにこのコンポの性能を発揮できたと思います。

あとはそのうち「インシュレーター」を試してみるかどうかですね。
スピーカーの下のコルク板の効果がよりハッキリと出るようになるのかと。
とりあえず、あと手軽に出来る改善ポイントとしては

・インシュレーターをスピーカーの下に置く

・ケーブルを最小限の長さまで縮める

・ケーブルコードを太いものと変える


まだコンポが数年は問題なく使えるとは思うので、5000円くらいならコンポにまわしてもいいかな~とか思ったり。
まあ、現状の音で満足なレベルなのですが。
あくまでやる気になったらという感じですね、上に挙げたものは。

しかし、いろいろこだわると大変なようですね(汗
音質に関しては、こだわり貫くとかかる金額は天上知らずですからね(w

とりあえず、何事もそうですが身の丈にあった範囲でこだわっていきたいですね。










この記事へのコメント

この記事へのトラックバック