村上かつら 「サユリ1号」を読み返した。

初めて読んだときにはかなりの衝撃だった作品です(w

大学のサークルを舞台にした、一応は青春ラブコメ系?なんでしょうか??
全然そんな印象ではないのですが(汗

連載当時はちょうど大学生だったのでこの作品はもうホラーでしたよ。
あなたの周りにもある身近な恐怖?みたいな怖さでした(汗


久々に読み返したわけですが、やはり読み終えると何やら色々と痛いです(w

この作家さんの初期の作品のトガリ具合はやはり独特のものが・・・・


最近は悪い意味で毒気が抜けてきているような・・・

やはりその時期にしかない感性みたいなものがあるんでしょうね。


ぬるい作品が多いと感じている人にはお薦めですね、「サユリ1号」。

読後に不快感を感じても保証はできませんけどね(w



サユリ1号 1 (ビッグコミックス)
小学館
村上 かつら

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by サユリ1号 1 (ビッグコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

おやてん
2011年06月17日 13:26
読み返すといえば
夏に読みたく奈留のは
いとこんち泊まりにいって暇つぶしに読んだ
手塚おさむの漫画
だったり。
耳鼻科とか床屋で
何げに読んだ
月刊ジャンプみたいなん。
マイナー漫画だけど
忘れられない。
タイトルおもいださず。
2011年06月20日 20:24
タイトル思い出せずではなく、
思い出さず、なんですね(w

小学生の頃、足をけがして医者に通ってましたが、
そこの待合室でタッチを読みましたね。

ラブコメ面白いと思ったのはそれがきっかけだった気がします(ww

この記事へのトラックバック