ウイイレ2013の体験版が配信中。

毎年買い続けているこのシリーズ。今年も例年通り体験版が配信されています。

この時期に配信されるということはまさかの9月発売もあるんでしょうか??

ライバルのFIFAは既に10月で発売日が確定しているので、その付近だとは思いますが。


とりあえず今回の体験版はナショナルチームと南米のクラブチームが4チームずつ使用可能。

南米はブラジルの4チームでしたが、今回の収録チームはこの4チームで確定??

サントス、フルミネンセ、インテルナシオナウ、フラメンゴ・・・・

見事にコリンチャンスが外れてしまいました(汗

もしこれで確定だとコナミはなんというか、ちょっと間が悪いというか(汗

まあ、割といつものことですし契約でしょうがないのでしょうが、リベルタドーレスの優勝チームが漏れてしまうとしたら・・・・ねえ?


肝心のゲームの部分はというと、まあ今までの流れで更に進化した感じですね。

つか、フェイント系の操作が1作ごとに尋常じゃない量で追加されますね。

今回もトラップ系やドリブルなどで、またかなり追加されてるようで。

自分にはとても全部を使いこなす&操作方法を暗記するつもりも自信もないので、

使いやすそうなものをチョイスして使おうかな~と。


あとは、スキル系のカードの種類もかなり増えていそうですね。

選手固有のものもかなりありそうですし。ルーニーにバイシクルシュートとかありましたし。

ピルロもパスのモーション自体が固有になってましたね。


あくまで体験版なので、これから微調整などされて製品版の発売となると思いますが、

2012と比べて変わったなあという印象を持ったのは


・モーション系は更に自然な感じに。特にシュートモーションなど。

・トラップをある程度操作可能(浮き球にしたり吸いつけたり)

・ファールはやや少なめに。


まだ7~8試合くらいプレイしての感想ですが、特に気になったのはこんな感じですかね。


ウイイレはもともとちょっとモーションがおかしいのですが、最近徐々に自然になってます。

2012も外から巻いてショートを打つとモーションがなんか変だったのですが、

今回は改善されてましたね。


トラップは結構面白いです。ファーストタッチの駆け引きが楽しくなりそうです(w

スペースに蹴り出すようにトラップしたり、ピッタリ止めて味方の上がりを待ったりと。


あとはファールはやや少なめになったのかも?

2012はかなり過敏にファールをとられましたし、少し調整し直したのでしょうか??

プレスすらかけずにDFしなければならなかったので、それはそれで緊張感ありましたがね。


おそらくもう一度くらい体験版が出そうですね。前作も2回配信されてましたし。

とりあえず早めの発売に期待したいです(ww



ワールドサッカーウイニングイレブン2012
コナミデジタルエンタテインメント
2011-10-06

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ワールドサッカーウイニングイレブン2012 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

おやてん
2012年08月02日 12:17
サッカーゲームのしんかですか。
すごく深いですね。ネットワーク環境が無いため
何もできないですが、
ドラクエxの発売日です、なんかそわそわです。遊ばないのですけど
2012年08月03日 22:13
サッカーゲームはハードが変わるごとに進化しますね。

ドラクエはどうでしょうね。ネットだと否定的な意見も多いようですね(汗

Wiiの次世代機でも発売予定ですし、しばらくは様子見です。

この記事へのトラックバック