宮原るり 「僕らはみんな河合荘」。

最近表紙買いした作品です。

オビ曰く、「まったくトキメけない一つ屋根の下ラブ」というこの作品。

とりあえず住人が老若男女関係なく皆問題ありというネタの宝庫な感じ(ww

めぞん一刻好きな自分としては、こういう作品は気になってしまいます。


まあ、買った本屋さんで、新刊の3巻に「現代版めぞん一刻」みたいなPOPが付いていて、

それが決め手になった感じですけどね(w


とりあえず1巻だけ読みましたが、かなり自分的には好きそうな(ww

もともと4コマで結構単行本を出してるようなので、そちらの作品にも興味がわいてきましたね。

まずは2、3巻を読むのが先ですけどね。

どのようにラブが展開していくのかにも期待しつつ読んでいきたいと思います(w




僕らはみんな河合荘 3 (ヤングキングコミックス)
少年画報社
2012-08-30
宮原 るり

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 僕らはみんな河合荘 3 (ヤングキングコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

あるま
2012年10月27日 22:50
表紙買いしますねこれは笑

「めぞん一刻」は熱烈ファンがいるみたいですが、自分は全然知らないです。
寮やアパートが舞台のものですか?

hideさんの掲示板にエノモさんへの質問を書いておきました。
目を通しておいてください。
では。
2012年10月29日 22:51
中身も面白かったですよ。

ちなみに自分はめぞんの熱烈ファンです(w
アパートが舞台のラブコメですが、
いまだに自分はこれを超えるラブコメ漫画はほとんどないと思ってます。

一読する価値はあると思いますよ。


掲示板、見てレスしておきますね。

この記事へのトラックバック